【ブログ】浜松市北区 K様邸 屋根塗装・外壁塗装工事 ~工事の様子③~|浜松の外壁塗装・屋根塗装はアヅマにお任せください。

【ブログ】浜松市北区 K様邸 屋根塗装・外壁塗装工事 ~工事の様子③~

2021年03月25日 10:58:26

皆さま、こんにちは!アヅマの毛利です。

今回は浜松市北区にて施工中のK様邸の外部塗装工事の続きをご紹介します。

前回の内容はこちら

 

スレート瓦屋根の塗り替え工事をご紹介します。

こちらは下塗りの様子です↓↓↓

下塗り中の屋根

棟の鉄部には錆止めを、スレート瓦部分にはシーラーを塗っていきます。今回使用したシーラーは日本ペイント(株)のサーモアイシーラーです。サーモアイシリーズの上塗りと合わせ、塗膜の反射率を向上させることで遮熱効果を高めます。

 

次に瓦の縁切りとしてタスペーサーを差し込みます。↓↓↓

タスペーサーが差し込まれた屋根

タスペーサーについてはこちら

 

そして中塗り↓↓↓

屋根の中塗りをしている作業員

 今回中塗りと上塗りに使用したのは日本ペイント(株)のサーモアイ4Fです。こちらは弱溶剤タイプの2液形フッ化フッ素樹脂塗料です。高い遮熱機能により屋根への蓄熱を抑制する省エネ・節電効果のある商品となっております。また、ふっ素樹脂ですので、耐候性もバッチリです。

 

こちらは下屋部分の上塗りの様子↓↓↓

屋根の上塗りをしている作業員


これで完成です↓↓ ↓

屋根の上塗りをしている作業員

遮熱仕様であれば夏の陽射しを効率よく反射し、室内の気温上昇を抑えることができます。クーラーの温度を下げすぎずに済み経済的です。ちなみに冬は太陽の日射角度が低いため、屋根よりも外壁に日が当たることで温度が上昇します。そのため冬が余計に寒くなるということはありません。

塗り替え時に付加機能のある塗料を選択するのもお手軽リフォームの一つですね♪


〒433-8101 静岡県浜松市北区三幸町251番地
TEL 053-438-3211 FAX 053-438-0330 


一覧へ戻る

ページの先頭へ