【ブログ】 磐田市 S様邸外壁塗装工事②|浜松の外壁塗装・屋根塗装はアヅマにお任せください。

【ブログ】 磐田市 S様邸外壁塗装工事②

2020年11月11日 17:54:07

まいど!昭和5年創業 浜松市の塗装店 株式会社アヅマです!

先日 シーリング工事まで完了したことをご報告していたS様邸ですが、塗装工事が大分進んできたので追記です。 

 塗料で窓などが汚れないようにビニールなどで覆いを施し(養生作業といいます)、いざ塗装工事の開始です。 
 
まずは鉄部に錆止め(今回は黒色を使用してます)を塗装し、軒天井の塗装→屋根の下塗りと塗り進めます。


鉄部

軒天井
今回屋根の塗装には㈱アステックペイントのふっ素系の遮熱塗装「スーパーシャネツサーモF」を塗装するのですが下塗りにも遮熱効果のある「サーモテックシーラー」を塗装しました。(白いシーラーです)

続いて外壁のソフトリシン面に下塗りを塗装していきます。 

外壁
写真でモヤモヤと白く見えるのが下塗りのシーラーですが、乾くと透明になります。
前回のブログでもふれましたが、今回のS様邸の外壁は窯業系のサイディングの上に何故かソフトリシンが吹き付け塗装してあるという仕上げで、微弾性下地調整材などを塗ると膨れや塗装ムラが発生する危険性があったことから、塗料メーカーと相談して水性カチオン系のシーラーを下塗りに塗装しています。

続いて屋根の中塗りです。 
 

屋根
実はS様邸の屋根には太陽光パネルが取付けられており、パネルの下の塗装をどうするか検討したのですが、今回は予算の関係やパネルの下は直接日光が当たらないことで劣化の進行が遅く、まだまだ健全な状態と判断してパネルはそのままで露出部分のみの塗装を行いました。 

屋根

今回使用しているスーパーシャネツサーモFは遮熱塗料の国内販売高で国内トップとなった㈱アステックペイントが樹脂だけでなく顔料にまでこだわって作った高耐候屋根塗料です。 

外壁

最近お気に入りの塗料でお客様にお勧めしております。

続いて外壁の中塗りに入りますが、今回は透湿性と防汚性に優れたつや消し塗料、エスケー化研㈱の「クリーンタイトSi 艶消し」を塗装しました。完全な艶消しを塗装することでソフトリシンの質感の維持と塗装ムラを防いでおります。

外壁

続いて屋根の上塗りを行います。


外壁

赤系の色なので少し透けやすいため、よーく見ながらたっぷり塗り付けます。(カラーベストがくっつかないように縁切りに注意しています)

屋根が完了し外壁の仕上げを行います。 

外壁

外壁の仕上げが完了し、細かな付帯部の仕上げを残して屋根・外壁塗装が完了しました。
塗装が終わったらベランダの防水を行って完了です。

あと一息。ガンバリマス。。。




株式会社アヅマは、浜松市北区にある創業90年の住まいの塗り替えリフォーム専門店です。 
 
屋根塗装・外壁塗装はもちろん、雨漏り調査・補修、防水工事、サイディング工事、屋根・瓦工事、樋工事、玄関リフォームなどの外装リフォーム。 
 
クロスの張替え、フローリングの補修・張替え、間取り変更やリノベーション工事などの内装リフォーム。
 
トイレリフォーム、お風呂・洗面リフォーム、キッチンリフォームなど水廻りのリフォームまで住まいのことなら何でもご相談ください。 
  
株式会社アヅマが「お客様の暮らしをSpice Upする」をコンセプトに立ち上げたハウスエンターテーメントブランド。 「Spise Up Labo」のホームページはこちら。 



〒433-8101 静岡県浜松市北区三幸町251番地
TEL 053-438-3211 FAX 053-438-0330 


一覧へ戻る

ページの先頭へ