【ブログ】 浜松市東区有玉台 S様邸 外壁塗装工事 途中報告です。|浜松の外壁塗装・屋根塗装はアヅマにお任せください。

【ブログ】 浜松市東区有玉台 S様邸 外壁塗装工事 途中報告です。

2020年06月13日 16:17:12

梅雨入り前にと思って進めていた浜松市東区有玉台のS様邸。

 

梅雨入り宣言からずっと雨天が続いていて作業が止まってしまっています  ・゚・(。>Д<。)・゚・

 

取り敢えず時間が出来たのでここまでのレポート。


前回までに 足場組み~高圧水洗浄 ※ブログはこちら。

太陽熱給湯機の撤去~屋根の葺き替え ※ブログはこちら。

が完了しています。

さて、いよいよ塗装工事に入ります。

まずは各所の養生を行い、今回はシャッターの塗装を先に行ってしまいます。


塗装

今回のお宅はシャッターが取り付けられている1階部分のサイディングを多彩模様塗料を吹き付けで仕上げるため後からシャッターを吹き付け塗装すると万が一外壁を汚してしまったときに補修が大変になってしまうためです。

シャッターが吹き終わったら屋根の下塗りと軒天井の塗装に分かれて進めていきます。

軒天井の塗装。


塗装

 

こちらは屋根の塗装

今回は、㈱アステックペイントジャパンのスーパーシャネツサーモFを使用しています。 

無機顔料を使用しているため色飛びにも強い塗料です。 


塗装

下塗り サーモテックシーラー ※遮熱効果のある下塗り材です。


塗装


塗装

 

中塗り スーパーシャネツサーモF  色は エバーグリーン。


塗装


塗装

ひとまず中塗りまで。

続いて付帯部の塗装へ。

化粧胴差。 

塗装


軒樋と鼻隠し板。

塗装

土台水切り。(写真は錆止め) 

 
錆止め

霧除け(庇)(写真は錆止め) 

 
塗装

付帯部の塗装が中塗りまで終わった段階で養生をして2階部分のリシン面の外壁塗装に入ります。

今回使用するのはアヅマのお気に入り塗料  水谷ペイント㈱の「ナノコンポジットW」です。 

 
塗装

ナノコンポジットWはシリコン系の塗料ですが、ナノテクノロジーを駆使した汚れが付きにくく、藻が生えにくいマットな艶感(2分艶くらい)のハイテク塗料です。

シリコン樹脂の製造も行っているメーカーが作っているので、巷に蔓延しているシリコン樹脂塗料モドキとはモノが違います ( ´艸`)ムププ

下塗りにナノコンポジットシーラーⅡを塗って・・・・ 

 
塗装

 

中塗り、上塗りにナノコンポジットWを2回塗って仕上げました。


塗装

 

・・・・・と今回はここまで。雨が上がったら1階部分の多彩模様仕上げに入っていきます。 



株式会社アヅマは、浜松市北区にある創業90年の住まいの塗り替えリフォーム専門店です。 
 
屋根塗装・外壁塗装はもちろん、雨漏り調査・補修、防水工事、サイディング工事、屋根・瓦工事、樋工事、玄関リフォームなどの外装リフォーム。 
 
クロスの張替え、フローリングの補修・張替え、間取り変更やリノベーション工事などの内装リフォーム。
 
トイレリフォーム、お風呂・洗面リフォーム、キッチンリフォームなど水廻りのリフォームまで住まいのことなら何でもご相談ください。 
  
株式会社アヅマが「お客様の暮らしをSpice Upする」をコンセプトに立ち上げたハウスエンターテーメントブランド。 「Spise Up Labo」のホームページはこちら



〒433-8101 静岡県浜松市北区三幸町251番地
TEL 053-438-3211 FAX 053-438-0330 


一覧へ戻る

ページの先頭へ